colmina とは – COLMINA Platform APIリファレンス

colmina(コルミナ)は、工場における人または製造物などの位置情報や設備情報だけでなく、ものづくり全般に関わる業務システムやノウハウの連携、さらに企業間でのサプライチェーン連携などを実現します。領域ごとの提供ではなく、つながる仕組みを用意することで、コスト削減や競争力

「colmina」は、ものづくり全般に関わる業務システムやノウハウの連携、さらに企業間でのサプライチェーン連携などを実現します。 colminaでつながるモノ、コト、ヒト colminaのサービスを利用し、ものづくり企業が持つ各種のナレッジを活用

COLMINA Ready Programは、センサーやゲートウェイなどデータ取得のためのデバイスや、データ利活用アプリケーションに対して、COLMINAとのデータ連携が検証済であることを認定する制度です。

富士通クラウド「FUJITSU Cloud Service for OSS」の「COLMINA Platform」を使ってできること、特長などをご紹介します。

FUJITSU Manufacturing Industry Solution COLMINA Service AI-Proは、製造現場、生産ラインで活用されているロボット・自動機の画像認識アルゴリズムを自動生成するアプリケーションです。

富士通が製造業のサプライチェーン全体を含有した、包括的なモノづくり支援サービス「colmina」(コルミナ)を提供する。「つながる」ことを重要視し、中小企業でも利用しやすい価格体系も用意する。

colmina v2の特長 サービス 見える化、分析・予測、制御を実現する『colminaシナリオ』 cps * を実現していく中で、業務の流れにおける課題解決に必要な情報を関連付け、見える化、分析・予測、制御を実現するサービスを『colminaシナリオ』として提供します。

24 行 · colminaと接続・動作検証済みのパートナー企業製品を紹介します

NO. 製品 企業情報 機器情報(名称)
1 BLUE シュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社 BLUE
2 IoT Data Share 株式会社デンソーウェーブ IoT Data Share
3 InspectionPen 株式会社タグキャスト InspectionPen
4 M-Karte 株式会社KMC M-Karte

www.fujitsu.comに関する全 24 行を参照

富士通は2017年5月9日、製造業のデジタル化を支援するサービス基盤「colmina」を2017年7月から順次販売すると発表した。製造業のサプライチェーンで、ai(人工知能)やiot(インターネット・オブ・シングス)を活用したサービスやソフトを提供する。

[PDF]

本システム開発にあたり、富士通がクラウドで提供するCOLMINA Platformを採用することで短期でのシステム稼働を実現しました。またUXデザ インアプローチを取り入れ、利用者が問題に直感的に気づき対処に繋がる可視化を実現しました。

今回、vantiqがcolminaの接続認定を取得したことで、vantiqが持つ短期間で段階的なアプリケーション開発を可能にするメリットを最大限活用し、お客様のiot化を早期にそして確実に実現します。

背景

COLMINA Platform ドキュメント 工場などから送られてきたデータをエッジAPI連携で受信し、保存・蓄積・加工できるプラットフォームサービスです。 蓄積されたデータは、Intelligent Dashboardを利用したデータ可視化サービスで「見せる化」することができ、複数

「設計 on colmina」では、vr(仮想現実)やai(人工知能)を用いた仮想検証により、製品開発における開発スピード・品質のさらなる向上を目指す

富士通、製造業のデジタル化基盤colminaを発売 . 富士通は、日本の製造業における競争力強化を支援するサービスおよび設計から製造、保守までものづくりのあらゆる情報をつなげるプラットフォームをものづくりデジタルプレイス「colmina(コルミナ)」として体系化し、その構成要素である

[PDF]

FUJITSU Cloud Service for OSS COLMINA Platform サービス仕様書 2018 年 8 月30 日 1. サービス仕様 当社は、以下のサービスを提供します。

背景

発表日:2017年5月9日 製造業におけるつながるサービスを実現する ものづくりデジタルプレイス「colmina」を販売開始 当社は、このたび、日本の

データ連携ツール「Magic xpi」が富士通の製造業向け プラットフォーム「COLMINA」との接続認定を取得しました。コーディングレスのデータ連携プラットフォームで「COLMINA」との連携対象が拡大し

背景:スマートものづくりの更なる進化を目指すftn

Oct 29, 2018 · ものづくり現場では、変化し続ける市場ニーズやマスカスタマイゼーションへの対応に向けて、ものづくりの仕組みを更にスマート化させていく

Oct 02, 2018 · PRESS RELEASE. 2018年10月2日 富士通株式会社. ものづくりデジタルプレイス「COLMINA」の新バージョンを販売. 当社は、製造業における設計から製造および保守までのものづくりの様々な情報をつなげるデジタルプレイス「FUJITSU Manufacturing Industry Solution COLMINA(コルミナ、以下、COLMINA)」を機能強化し

[PDF]

colmina サービス ノウハウ提供 colmina プラットフォーム colmina エッジ ものづくりフィールド マッチング人材 デジタル化技術 ai技術 /ノウハウ 企業 colmina dmu*1 plm erp psi*2、mes など つながる技術 標準 プロファイル ftcp*3

認定済みの製品とcolminaを組み合わせることで、エッジ領域製品とcolminaを使ったiotシステムを短期間で実現可能になる。

[PDF]

FUJITSU COL n,” I COI COLMINA DMUI PLM ERP PSI AIFiifi Production Sales Invcntry Flexible Technical Computing Pld COLMINA COLMINA COLMINA “PDM, ERP, ME-s, BOM

FUJITSU Cloud Service K5は、FUJITSU Cloud Service for OSSへ名称変更しました。サービス名称の新旧対照はこちらのページでご確認ください。

お客様のビジネスや社会にどのようにイノベーションを起こしていくか? ictを活用したお客様と富士通との取り組みについ

閲覧数: 8.6K

現在、富士通はものづくり分野では「colmina(コルミナ)」、流通分野では「smavia(スマーヴィア)」というように業種向けiotソリューションを提供しています。ここでの重要なポイントは2つあります。

富士通は、製造業におけるさまざまな情報を連携する「colmina」の最新版「colmina v2」を発表した。生産性や品質を向上するためのモデルとなる6種

[PDF]

本書は FUJITSU Cloud Service K5 COLMINA Platform(以下:本サービス )のご利用に際し、API を利用したアプリケーションを開発する方向けの「API リファレンス」です。 1.2. ドキュメント 本サービスにおけるドキュメント構成を示します。

[PDF]

本書は FUJITSU Cloud Service K5 COLMINA Platform(以下:本サービス )のご利用に際し、API を利用したアプリケーションを開発する方向けの「API リファレンス」です。 1.2. ドキュメント 本サービスにおけるドキュメント構成を示します。

今回、vantiqがcolminaの接続認定を取得したことで、vantiqが持つ短期間で段階的なアプリケーション開発を可能にするメリットを最大限活用し、お客

[PDF]

第1章 FUJITSU Cloud Service K5 COLMINA Platformについて 1.1. 概要 本サービスは、工場から保守現場までトータルに繋げるプラットフォームを提供するサービスです。サ ービスはCOLMINA Platform(基本サービス)とCOLMINA Service(オプションサービス)に分かれ ます。

May 14, 2019 · [提供: 富士通株式会社] 日本の製造業における競争力強化を支援するサービスおよび設計から製造、保守までものづくりのあらゆる情報をつなげるプラットフォームをものづくりデジタルプレイス 「colmina(コルミナ)」として新たに体系化しました。

当ウェブサイトは、運営と効用の改善のためにクッキーを利用しています。クッキーについての詳細、利用目的や管理方法は、プライバシー&クッキーをお読みください。 尚、このサイトを利用するにあたり、あなたはクッキーの使用に同意していることになりますのでご留意ください。

colminaサービスは、設計から製造・保守までの様々な業務サービスの総称で、富士通がすでに提供している製造業向けのサービスも含めて150種を

[PDF]

FUJITSU Cloud Service for OSS 「COLMINA Platform」ご紹介 2018年8月 富士通株式会社 ・本資料の無断複製、転載を禁じます。 ・本資料は予告なく内容を変更する場合がございます。

また、「colmina」を活用することで、製造現場から取得するデータや業務データを活用した新たなサービスを創出するとともに、各パートナーとの

FUJITSU Cloud Service全般. FJCSポータルユーザーズガイド. FJCS利用者管理APIリファレンス

コミュニティ開発. Node-REDで作成したFlowはJSONを利用してインポートおよびエクスポートすることができ、簡単に他人と共有することができます。

データ連携ツール「Magic xpi」が富士通の製造業向け プラットフォーム「COLMINA」との接続認定を取得 – SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済

colmina. 製造業におけるあらゆる情報をつなげるものづくりデジタルプレイスによって、工場における設備情報や人・製造物などの位置情報だけでなく、ものづくり全般に関わる業務システムやノウハウの連携、さらに企業間でのサプライチェーン連携などを

colminaは、新たに体系化された、ものづくりのあらゆる情報をつなげ、日本の製造業における競争力強化を支援する、ものづくりデジタルプレイスです。 詳しくは富士通さんの「colmina」ページをご参照

現場に寄り添うcolminaを活用すれば、まず現場の課題を解決してから、それを端緒として全社へのdx拡大も可能になるのではないだろうか。 関連記事

マジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)は9月12日、同社が提供するデータ連携プラットフォーム「Magic xpi Integration Platform」(Magic xpi)が、富士通(時田隆仁社長)が展開するものづくりデジタルプレイス「FUJITSU Manufacturing Industry Solution COLMINA」(COLMINA)の接続認定制度「COLMINA Ready

[PDF]

ものづくりデジタルプレイス「colmina(コルミナ)」をご紹介 商品・サービスについてのお問い合わせは 富士通コンタクトライン(総合窓口) 0120-933-200 受付時間9:00~17:30(土・日・祝日・当社指定の休業日を除く)

選定10点の新製品には「十大新製品賞」として表彰状、盾、副賞(賞金)を贈ります。 応募製品の中でとくに優秀と認めたものには、本賞創設者の故増田顕邦にちなんだ「増田賞」を贈ります。

colminaの全体構成は、colminaプラットフォームを中心の層として、その上下に層を加えた3層に整理した形になっている。下位層に位置付けているのは、生産現場のさまざまなセンサーの情報を集約する仕組み「colminaエッジ」。

内閣府ウェブサイトの常時暗号化による「https:」への切り替え注意喚起。

[PDF]

created. COLMINA provides an integrated platform for all relevant manufacturing information from the design to production through to maintenance, thereby enhancing your manufacturing competitiveness. COLMINA is Fujitsu’s state of art IoT manufacturing industry solution offering. This leaflet has been translated from a Japanese local version.

マジックソフトウェア・ジャパン(佐藤敏雄社長)は9月12日、同社が提供するデータ連携プラットフォーム「Magic xpi Integration Platform」(Magic xpi)が、富士通(時田隆仁社長)が展開するものづくりデジタルプレイス「FUJITSU Manufacturing Industry Solution COLMINA」(COLMINA)の接続認定制度「COLMINA Ready

パスワード初期化が必要なユーザー名を、メールにてヘルプデスクへ申請し、colmina利用者ユーザーのパスワード初期化登録を申請してください。 申請には、以下の情報が必要です。 宛先:ヘルプデスク 件名:colmina変更申請(パスワード初期化)

Mar 11, 2018 · colminaは、「つながる」を実現するものづくりの仕掛け。 現場における課題解決の支援から、企業の生産活動全体の最適化を支援する

[PDF]

COLMINA で、収集・処理する前の製造実績データを保持している製造設備やシステムです。 1.1.3 最低利用可能条件 VisuaLine を利用するためには、以下の条件を満たしている必要があります。 VisuaLine アプリケーション COLMINA 製造設備 関連システム 本書が主に

【プレスリリース】製造業におけるつながるサービスを実現するものづくりデジタルプレイス「colmina」を販売開始; 2017年5月8日 【プレスリリース】国内初、歩行移動しながらでも自律的にネットワークを構築するiot向けアドホック無線通信装置を販売開始

[PDF]

2019. 年3月吉日 お客様各位. 富士通株式会社. 第. 4 回 名古屋 設計・製造ソリューション展のご案内. 拝啓. 貴社ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。また、平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

「COLMINA」とのデータ連携をコーディングレスで迅速に. 今回、Magic xpiが「COLMINA」の接続認定を取得したことで、66種のMagic xpiアダプタ群(*)を通じて、様々なビジネスアプリケーションやクラウドサービスと「COLMINA」間とのデータ連携を、コーディングすることなく迅速に実現できること

IoT(Internet of Things)、ロボット、人工知能(AI)、ビッグデータ等の新たな技術をあらゆる産業や社会生活に取り入れてイノベーションを創出し、一人一人のニーズに合わせる形で社会的課題を解決する新たな社会を「Society 5.0(ソサエテイ 5.0)」と名付けました。

ノン・コーディングの 高速アプリ開発. プログラミングによるコードを書かないMagicの超高速開発ツールは、 Javaや.NETなどの言語の2~10倍の生産性とメンテナンス性

colminaは、設計から製造、保守など、製造業における各種情報をつなげるプラットフォームだ。今回発表した接続認定制度では、製造現場の機器やセンサー、ゲートウェイ、ソフトウェアなど、iot(モノのインターネット)システムのエッジ領域製品とcolminaとの接続を確認し、検証済みである